メール

バリアフリー

  「バリアフリー住宅/介護住宅」の設計とリフォームの専門サイト
廊下
廊下 バリアフリー対策トップページ
廊下1

廊下の巾は他の部屋の大きさとの綱引きになりますが、車椅子でも無理なく通行できるよう可能な限り広い有効巾を確保します。

また廊下はいろいろな部屋に隣接しているので、家庭内衝突事故を防ぐ為にも充分な安全対策が必要です。

メインの部屋との移動はなるべく真っ直ぐになるような導線計画が望まれます。

廊下1

廊下2

廊下はいろいろな部屋との導線がぶつかる為、スイッチ類も多くなり複雑になってきますので、センサー付のスイッチも有効です。

消し忘れ防止や省エネ対策にもなり便利ですので、設置可能な部分には積極的に導入したいところです。

廊下2

廊下3

広い廊下は視覚的にも安心感があり通行し易くなります。

必要に応じて手摺を付けられるように準備しておくことも重要です。

廊下3

 
Copyright ©2005 IGARASHI DESIGN Corporation. All Rights Reserved.