メール

バリアフリー

  「バリアフリー住宅/介護住宅」の設計とリフォームの専門サイト
シックハウス対策例
シックハウス対策例 シックハウス対策トップページ
1. 床の仕上げ材

洋間に広く使われている合板タイプのフローリング材に含まれるホルムアルデヒドの発散を避ける為、ムクのフローリング材を使用しました。

最近のフローリング合板にはホルムアルデヒドを含まないものが多くなりましたが、化学物質に過敏な方は値段は高いですがムク材の方をお勧めいたします。

ムクのフローリング材

一般のタタミ表に使われている井草には栽培時の残留農薬が含まれていますので、無農薬で栽培した井草を使用しました。

気にならない方がほとんどですが直接肌に触れることが多い場所なので、過敏な方は無農薬で栽培した井草や和紙製のタタミ表で作ったものを使った方がいいでしょう。

無農薬栽培の井草

2. 壁の仕上げ材

内装の壁に圧倒的に多く使われているビニールクロスですが、接着剤に含まれるホルムアルデヒドを避ける為ムクの木材を使用しました。

木のいい香りとともに生活できる楽しみもありますが、最初のうちは木の臭いが強過ぎると感じる方もいるようです。

ムク板の壁

最近のビニールクロスの接着剤はホルムアルデヒドを含まないものがほとんどですが過敏な方は臭いで反応するようですので、昔ながらのシックイ壁や珪藻土を塗った壁が有効です。

シックイ珪藻土等と同様に室内の湿気や化学物質を吸収するタイルなどもシックハウス対策に有効です。

珪藻土の壁

3. 天井の仕上げ材

壁と同様にビニールクロスの接着剤に含まれるホルムアルデヒドを避ける為シックイ塗り仕上げを採用しました。

剥離防止材についてもホルムアルデヒドを含まない天然の海草や麻を使用しました。

シックイ塗りの天井

シート状の漆喰シートを貼ることによりシックイ塗りが簡単にできる製品もあります。

ビニールクロスのように施工が簡単なので照明器具の穴あけ等も簡単にできるのが魅力です。

漆喰シート貼りの天井

 
Copyright ©2005 IGARASHI DESIGN Corporation. All Rights Reserved.